■ 開催主旨
本視察研修は、デジタルガバメントの最先端国家の一つであるエストニアを訪れ、デジタルガバメントの設計・運営に携わった実務家や電子ID・医療情報システム・サイバーセキュリティなど各分野の専門家による講義、省庁等関連施設やスタートアップ関連施設の視察を通じて、デジタル化の進んだ社会を肌で感じられるプログラムとなっています。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
Date 2019年10月13日(日曜日)~10月19日(土曜日)  申込締切 2019年9月12日(木)
Place
Fee
Fixed number 30名様 (最少催行人員15名様)
Target
Sponsor (株)トッパントラベルサービス/プロデュース:三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
Cosponsor
Support
Program ■ 訪問都市 エストニア共和国タリン市
■ 利用言語 英語(一部通訳がつきます)
■ 募集人員 30名(最少催行人員15名)
■ 研修スケジュール
   スケジュールはコチラの案内をご覧ください
■ 旅行代金 成田空港発着  おひとり様  630,000円(税込み)   
<代金に含まれる費用> 
※e-Governance Academy (eGA)による講義費用
※航空便(フィンランド航空・エコノミークラス利用) ※同行添乗員1名
※宿泊費用(1名様1室利用)    ※食事(朝食5回、昼食4回、夕食2回) *飲物代別

★現地集合・解散プラン
(航空便・宿泊はご参加者負担となります。講義費用+昼食4回・夕食2回のみ)
おひとり様  285,000円   

※注意事項
■ 主催者による講義中のカメラ・ビデオ撮影を行う場合があります。 
■ 講義の録音・録画、教材の無断複製、転載は禁止します。
■ 参加者同士の交流に役立てるため、「氏名」及び「勤務先」を記載した名簿を作成し参加者に配布する予定です。名簿掲載不可の方はお知らせください。
Note
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

Contact

旅行企画・実施 ㈱トッパントラベルサービス 「エストニア・デジタルガバメント視察研修」担当
03-4530-8400
mice-ope@tts.co.jp